まるかつ4周年のご挨拶とイベントのお知らせ

とんかつ屋「まるかつ」の店長、金子友則です。

2018年9月12日にまるかつはオープンしてちょうど4周年になります。そして5年目が始まります。

「えっ、4周年?中途半端やな~」と思われた方、……私もそう思いました。

4周年にあたって考えていることなど、読んでくださっている人の迷惑も考えず、こんなに長い文章を書いてしまいました。当店のことが少しでも気になるという方はぜひ、駄文ですが最後までおつきあいください(日本語がおかしいのは、私がアホなせいでもありますが、私が誘惑に勝てずに開いてしまったエッチなホームページのせいでウイルスにやられてしまい動きがおかしくなったパソコンのせいでもありますので、お許しください)。

お店を開店して4年。まだまだ私自身は人としても未熟で、お店をやらせてもらっていて、なかなか思い通りに行かず、お店を閉めてから夜中に一人で反省する毎日です。

そんな私でも、文句も言わずついてきてくれる働き者のスタッフに恵まれていますし、料理のことを教えてくれる尊敬すべきすごい先輩もいますし、なにより、こんな当店を愛して応援してくださるお客様がいらっしゃいます。本当に文字通り支えられていると思っています。もう、こうなると感謝の気持ちしかありません。涙が出そうになります、というか出ます。

この4年間、全国にお店を出して自分の料理を召し上がっていただきたいという夢を叶えるために、休みは年に平均2日ほど、がむしゃらに働いてきました。私の苦労など苦労のうちに入らないかもしれませんが、自分としては悩んだり苦しんだりしてきたつもりです。正直、睡眠不足で焦ってばかりいて、スタッフに八つ当たりしたこともありました(申し訳ないです)。

去年まではお客様に安く提供することが喜んでいただけることだと信じて、激安路線でずっと利益度外視で貯金を減らしながらお店を続けてきましたが、さすがに限界が見えてきました(飲食店ですから生活も食べ物には困らないのですが、さすがに同じものだと飽きます…)。

幸い私には、そんな私を叱ってくれる先輩や、心配して励ましてくれる友人がいました。そして、4年目に入った頃、あらためて自分自身やお店についての考え方を軌道修正していくことができました。

この1年は、本当にいろんなチャレンジをさせていただきました。

まず、働いても働いても利益が出ないアホな価格設定を見直しました。その分、味も、使う素材も、接客も一から見直すことができました。ですが、値上げするのは今まで支持してくださったお客様を裏切ることにならないか、と心配しまくりました。結果、案の定、お客様は激減しましたが、それでも通い続けてくださる神様のようなお客様も大勢いてくださいました。記念日に当店をご利用いただいたり…。

そういったことがものすごく励みになりました。そんなお客様にますます笑顔になっていただけるお店を作りたいと思えるようになりました。その後、おかげさんで、またお客様は少しずつ増えていきました。

2月の始め、北陸地方が豪雪に見舞われたのを覚えていますか?

福井の人、心細いだろうな、と思って、少しでも気が紛れればと、始めたばかりのツイッター(インターネットにメッセージを書き込むやつのこと)でこんなことをつぶやきました。

「福井県の皆さん!豪雪たいへんだと思いますがどうかご無事で。雪があけて奈良に来ることがあったら「福井県民」とわかるものご提示で全メニュー半額にします!※2018年桜咲く4月末まで」

そうすると、なんとそれがツイッターで話題になり、「元気が出ました!」「奈良に行きます!」と何百通ものメッセージをいただき、ニュースでも取り上げられて、最終的に期間内に北陸から260名ものお客様が当店に来てくださいました。今でも毎週のように北陸からお客様がいらっしゃいます。

いくらアホな私でも、とんかつ半額につられてわざわざ奈良まで来てくださったわけではないことくらいわかります。私たちを喜ばせようと、わざわざ遠方から来店してくださったのです。北陸の人は、本当に心が温かいなぁ~と、逆にこちらが元気をもらいました。

詳しくはこちらをご覧ください

4月には奈良を当店でも人気メニューだったコロッケをリニューアルして、さらに「青いコロッケ」「黒いコロッケ」を出しました

(ちなみに、今年は終了しましたので来年また復活する予定です。新しいコロッケにご期待ください)。

こちらは、たくさんの知り合いが応援してくれて、なら100年会館で記者発表イベントまでさせていただきました。そして、これまたたくさんのニュースで紹介していただきました。まだコロッケを召し上がっていない方、一度はぜひどうぞ!

そして、5月にはお店の外に「無料食堂」の貼り紙をしました。

実際に利用される方もぽつりぽつりといらっしゃって喜んでいただいています。

この「まるかつ無料食堂」はインターネットやテレビのおかげで全国の人に知れ渡り、他県からも「応援に来ました!」とわざわざお金を払ってお店を利用するために来てくださる方が大勢いらっしゃり、本当にありがたく、頭が下がりますし、何より不安もあった初めての試みでしたが、勇気をいただけました。勉強にもなりました。

貼り紙にも書いていますが、こういうアホなことができるのはいつも支えてくださるお客様のおかげです。ありがとうございます。

ちなみに、苦情や冷やかしはほとんどありませんでした。これからも無料食堂は継続していけると思います。

食事もできない子ども(大人も)が実際にいることが報道されていますが、少しでもお役に立てたらと思っています。

詳しくはこちらをご覧ください

6月にはお店のセルフコーナーに無料で飲んでいただける「健康食前酢」を置きました。

血圧の上昇も抑えてくれるんです!おかげさんでこちらも好評でした。よかったです。ご来店のおりには、ぜひお召し上がりください。

7月になって暑い日が続きましたね。

なのに、暑い中、それでも毎日大勢のお客様が来てくださいます。なんか申し訳ないなと思って、少しでも喜んでいただけたらと、じつは、えびフライの中のえびも一回り大きくしました。でも、自慢げに「えびが大きくなりました」と宣伝するのはどうかと思って秘密にしていました。

どなたかが気付いてくださるかとドキドキしているうちに1週間くらいが経過しましたが、だれも気付いてくださっていないように思ったので、我慢できなくなって、ついに背中にこんな貼り紙をしてみました。口で言うのはなんか違うな、と思ったからです。

最近お店にいらした方で、インターネットをご覧になっていない方は「また店長が変なこと何かやってるな」と思われたかもしれませんが、背中にこんな貼り紙をしているのはそういう理由があったのです。

天然でおバカな店長は、ときどきこういうことをやってしまいますが、そこがかわいいところだと思って許してあげてください(自分で言うな)。

こんなまるかつですが、なんとか無事、4周年を迎えることができました。皆さま、本当に本当にありがとうございます。

そんな4周年の感謝を込めて、9月11日(火)から9月30日(日)までの20日間、前半と後半にわけてイベントを行います!イベントと言っても、普通に営業するだけですが、ちょっとした気持ちだけのプレゼントやら、新メニュー「4周年定食」も登場します。きっと「おいしいなぁ~」と思っていただけるお料理を準備しています。

特に後半の9月21日(金)からは、おいしいものの宝庫、北海道の東神楽(ひがしかぐら)町の特産品をお店で皆さまに振る舞います。

なんと、21日にはわざわざ北海道から東神楽町の山本町長が来店されます。そんな山本町長からメッセージをいただきましたので紹介します(店長が勝手に作ったわけではありませんので、ご安心ください!)。

◎北海道・東神楽町 山本進町長からのメッセージ

北海道・東神楽町 山本進町長まるかつさん、4周年おめでとうございます。様々な奇抜なアイディアでビジネスを展開されていること、驚嘆する限りです。そして、そんなまるかつさんと今回コラボできること、誠に嬉しく思います。

さて、東神楽町は「40年間、一貫して人口増加」「子どもの多さは、北海道で15年連続1位」など、北海道の中では「最も住みやすい町」として知られていますが、残念なことに、関西圏での認知度はまだまだ高くないのが現状です。

今回のまるかつさんとのコラボをきっかけに、関西にも北海道・東神楽町のファンが増えてくれることを願っています。

もし今回、東神楽町の食材を召し上がって気に入っていただけたのであれば、東神楽町には旭川空港がありますので、是非、おいしいものときれいな景色があふれている東神楽町にお越しくださいね!

(山本町長、お忙しいところ、わざわざありがとうございます!光栄です)

4周年記念イベントの前半(9月11~20日)も、後半(9月21~30日)も、それぞれどちらもきっと喜んでいただけるような企画を用意してお待ちしています。ぜひ、御来店を!

まるかつは、これからも、もっともっと笑顔と元気のきっかけになっていただけるお店を目指して、無理せず、5年目もがんばっていきます。

日々、料理に対して誠実に取り組みながら、お客様をお迎えできるように、スタッフ一同、精進していきますので、末永くご縁をいただけますよう、お願いいたします。

まるかつ4周年記念 おいしいものを食べて応援!
北海道東神楽町「種と実セレクト」フェア

in まるかつ(9月21日~30日)の内容

9/21に開催された試食会での記念撮影
9/21に開催された試食会での記念撮影
(向かって左から東神楽町の木村副町長、山本町長、フォーチュンファクトリーの坂内綾花さん、金子店長)

後半(9月21日~30日)の内容

1. ご飯は東神楽町のお米「ななつぼし」を使用!

いつもは奈良県産のお米を使っているまるかつですが、北海道東神楽(ひがしかぐら)町のお米のおいしさを知っていただくためにと、東神楽町とJA東神楽さんから「ななつぼし」300kgをいただきましたので、期間中に使用させていただいています。

2. お客様全員「東神楽町の黒豆」サービス!

北海道東神楽町では黒豆も作っています。お食事されたお客様全員においしい黒豆を小鉢で無料サービスいたします。黒豆は「マメに健康で過ごせますように」という願いが込められています。

3.「東神楽町定食」(1,480円)が登場! 寄付金100円

当店一番人気「ロースかつ定食」に「東神楽町セット」(↓下の説明)がセットになった限定メニューです。

4.「東神楽町セット」(300円)が登場! 寄付金100円

北海道東神楽町の食材を使った「小松菜のおひたし」「ソーセージ×2本(チューリンガー、アスパラ)」がセットで300円。1日60食の限定メニューです。

「東神楽町定食」「東神楽町セット」の売上げのうち100円を
 東神楽町の地震へのお見舞い金として寄付させていただきます

 ちなみに東神楽町の食材(小松菜、ソーセージ)を仕入れる原材料費は約150円です。
 特においしいソーセージですので仕入れが高いのは当たり前。仕入れでも応援したいので、
 どんどん北海道のおいしいものを食べて一緒に応援しませんか?!

5. 4周年プレゼント(抽選で当たる!)※応募券をレジの応募箱へ

1等 「まるかつ」お食事券(10,000円) 2名様
2等 「北海道東神楽町」おいしいグルメセット(6,000円相当) 3名様
3等 「まるかつ」4周年記念 Tシャツ 10名様
4等 「まるかつ」お食事券(1,000円) 20名様
5等 「まるかつ」4周年記念 缶バッヂ 30名様
6等 「まるかつ」クーポン(300円割引券) 30名様

6.「ミンチかつもしくはとん汁変更無料券」をプレゼント!

レジにてお会計後、お食事された皆さま全員にもれなく当店人気の「ミンチかつもしくはとん汁変更」無料券を進呈します。無料券は次回以降お使いいただけます。

SNSでフォローする